行田泉サッカースポーツ少年団 4年生

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014 RYOMO CUP U10サッカー大会 行田泉優勝

2014 RYOMO CUP U10サッカー大会

平成26年10月26日(日)

場所:館林市 渡良瀬河川敷青少年ひろば

8人制

12分―12分―5分―12分

天気:晴れ

引率コーチ:荒川コーチ、齋藤コーチ、大谷コーチ





秋晴れの下、奇麗な芝のグラウンドでテンションが上がりました。

各市の青年会議所の方々がテントを張り、様々な食べ物やイベントを催してくださっていて、子供達もとても楽しそうでした。

試合時間が前、中、後半(?)とあり、初めて経験する試合形式でした。





<試合結果>

第1試合

泉 vs 館林地区選抜

前  3  -  0

中  0  -  1

後  3  -  0

結果 6  -  1



前①②③ヒカル

後①ショウタ②カズキ③ショウマ



試合開始早々球際の速さに戸惑いがあった様子でしたが、その後すぐ裏へのパスが通りヒカルが抜け出しシュート。

先制点を挙げ、前12分内にヒカルがハットトリック!カズキから裏へのパスが絶妙でした。





第2試合

泉 vs 桐生地区選抜

前  1  -  0

中  1  -  1

後  0  -  0

結果 2  -  1



前①ヒカル(アシスト:ショウタ)

中①ショウタ



最初はなかなかパスがつながりませんでしたが、徐々にボールを回しながら前線へパスが送れるようになりました。

ヒロトのボールキープ、体の使い方、勉強になります。



第3試合(決勝戦)

泉 vs  太田スポーツアカデミー

前  2  -  2

中  1  -  0

後  1  -  1

結果 4  -  3



前①ヒカル②カズキ

中①カズキ

後①ヒカル(アシスト:ショウタ)



ボールを持ってからの相手の動き出しが早く、なかなか思うように体を入れさせてもらえず、攻め込まれることが多かったように思えます。

タクミの好セーブに何度も救われました。

試合後半は疲れも見え、個人技で抜け出す単調な攻めになりがちでしたが、ショウタがゴール前に上げたボールをヒカルがヘディングシュート。

奇麗に決まり、優勝することができました。



お天気に恵まれ、怪我もなく一日元気にサッカーが出来てとても良かったと思います。



最後になりましたがお世話になりました大会関係者の皆様、対戦相手の皆様、本当にありがとうございました。

2_20150412193334a57.jpg
1_201504121933326db.jpg
3_2015041219332894a.jpg
4_20150412193329727.jpg
5_201504121933310d7.jpg




写真:カズキママ

報告:ユウタママ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gyodaizumi10.blog21.fc2.com/tb.php/195-810b4e61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。